ご予約・お問い合わせ TEL 028-664-1366

みんなそれぞれこだわりが

2015年02月13日

その日の夜は荒れておりました。

仕事から帰りますと、わたくしすぐにお風呂に入りたいのです。
いつものようにお風呂へ直行します。
こんな事を言うのもアレですが、わたくし頭から洗いたいタイプ。
無意識のうちにシャンプーに手を取りますと、「プシュ」
あれ?無い!
マジかよ。仕方無い、そんな時は、石鹸で。
ってことで、バリバリになることを覚悟で洗髪します。
お風呂を出まして、
「シャンプー無かったよ。」と妻に報告します。すると、隣で聞いていた娘が大荒れ。
「ええ!シャンプー無いの!何で買ってないのよ!もう、1日終わってお風呂でシャンプーするのが一番の楽しみなのに!そ、それが楽しみで頑張ってきたのにー!」

あれ?その光景以前見たような?あ、私だ!
あれは、暑い夏の夜。
いつものように仕事から帰り、お風呂に入ってサッパリし、冷蔵庫を開けると、な、無い!!
ビールが無い!
「あれ、ビールは!入ってないよ!な、なにぃ、買い忘れた!なんでだよ、1日暑いか働いてきて、風呂に入ってビールをクーって飲むのが一番の楽しみなのに!」
って、同じだ。
やっぱり親子って似てくるのね。

笑顔でいきたいものです

2015年02月12日

先日のことです。
ありがたい事に予約がたくさん入りまして、ディナーもほぼ満席状態でした。
私がストーブ前をやっておりますが、パスタのオーダーが立て込んで参りますと、メイン料理を竹ちゃんに任せます。
昨夜はどの卓もメイン料理を注文していただき、とても私だけでは手に負えず、竹ちゃんに入ってもらいます。
皆様いろいろな種類の肉料理を注文されます。
そのオーダーを肉の切り出しから始め、丁度良い火加減でお客様に提供できるように細心の注意をはらって、肉に火を入れていきます。
それは神経をすり減らす作業です。
開店からオーダーストップまで肉を焼き上げた竹ちゃん、ヘトヘトでした。
それだけ真剣に焼いていたのね。

そして次の日。
朝の仕込みをしながら、竹ちゃんと昨夜のことを話します。
「昨日はいっぱいメインが入ったね。」と私。
「そうですね。朝から目の奥が痛いんですよね」と竹ちゃん。
「なんで?」と私。
「なんか肉を真剣に焼いてると、怒ったような顔をしてるみたいで、それで痛いんですよ。肉を焼くときは戦いですから。」と竹ちゃん。
「そこは笑顔で焼かないと!だって肉は友達だよ!怖くなんかないんだよ!」と私。
「・・・昔のスポーツ漫画みたいなこといわないでくださいよ。」と竹ちゃん。
いやいや本当ですよ。仲良くなって、優しく接することで、だんだんと分かり合えるものなんですよ。
まだまだダネ。
肉は友達さ!

忘れるにもほどが・・・

2015年02月08日

その日は、朝からカラッと晴れ、先日降った雪もほぼ解けており、最近運動不足を感じているわたくしは、歩いて出勤することに。
いつもは、仕入れや寒さを理由に車での出勤です。
いつも車で出勤するマネージャー(妻)には、ダイエットのために歩いたほうがいいよと言っている私も、このごろは車通勤。説得力ありません。
自宅からお店までは約3km。早歩きで20分の、店に着くころには体も温まるちょうど良い距離。
何より、朝適度な運動は、一日中体が燃焼しているような気がします。
 
しかし、その日は週末と言うこともあり、ウォーキングなしでもガス台の前は大忙しで、ランチ、ディナーともこの真冬ですが、汗がしたたり落ちる状態。
キッチンの仕事は、ガス台の下にありますオーブンで焼いたり、作業台の下の冷蔵庫から取り出したりと、何十回、いや何百回というスクワットをしながら料理を作ります。
そんなわけで、忙しい日は、鍋で何十人前ものパスタを振って腕はだるいし、スクワット効果で足はパンパン。立っているのもつらい状態です。
 
その日もディナーの仕事が一段落し、レジ前にいるマネージャー(妻)と今日の営業を振り返ってのお話などします。
「最近、名前が出てこないのよ。いろいろ忘れっぽいし」とマネージャー。
私も、
「そういえば、この前来てくれた、あの・・ええと・・お母さんと息子さん二人で、その野球で一緒だった・・・ええと?」
「はいKさんね。」
「そうそう、そのKさんは思い出したんだけど、一緒に野球でお世話になった、俺の先輩のなんとかこさんが出てこなくて、その人の話が出来なくて」
なんて、そろそろボケが始まった老夫婦のような会話を交わし、最後の片づけをして帰宅することに。
 
スタッフのみんなも帰り、注文などをして、レジ閉めをしたマネージャー(妻)と帰えり支度をします。
マネージャー(妻)が先に店を出まして、私もすぐに着替えてマネージャー(妻)の待つ車に乗るために店の後ろドアを開けますと、・・・そこには何もない?
そうなんです!一緒に帰るつもりでいた車がないんです!
「まじか!」とため息と一緒に言葉が出ます。
仕方ないと、疲れ切った体に鞭打ち、歩いて帰ることに。
途中まで歩いたことろで、自宅まで帰って私の車があることに気が付いた優しいマネージャー(妻)がお迎えに来てくれました。
優しいマネージャー(妻)は車に乗り込む私に、
「ごめんごめん、わすれてた。」
と優しく声をかけてくれます。
疲れ切っている私は、愛想笑いをする元気もなく無言。
 
いやいや、お互い忘れっぽくなっても配偶者のことは忘れないでいようね。

まずはサインの練習っと

2015年02月05日

先日のことです。
休憩時間に、買い物に行ったついでに本屋さんに寄りました。
何か面白い本がないかとうろうろしておりますと、棚にある本を発見!
「宇都宮至福の上等なランチ」
そうです。先日取材を受けた宇都宮のグルメ本です。
まだ見てなかったと思い、取ろうとしましたが、その前にはきれいな女性が立っており、まさにその本を読んでいるのです。
こ、これはまずい!私の顔を見たらきっと、本のに出ているシェフと気づいてしまい、もしかするとその本にサインを頼まれるかもしれない。
いや、もしかすると、
「今度お店に行かせてもらいたいので携帯番号教えてもらえますか」
な、なんてお願いされるかもしれない。
いや、もしかすると、
「すみません。いろいろとお話を伺いたいので、一緒にお茶でも」
なんて誘われるかもしれない。
ど、どうしよう?
「す、すみません。そういわれましても家には妻が一人と子供が三人おりまして、家庭を壊したくないので・・・」
といって断るか。
いやいや、据え膳くわぬは何とかと言うから、ここで女性に恥をかかせるのも紳士としてあるまじき行為!スマートにお誘いに乗るか?
と悩んでおりますと、気が付くとその女性は違う棚に移動。そちらで週刊誌などを読んでおります。
ふ~、よかった。家庭崩壊の危機を逃れた。
と一安心しまして、お目当ての本を手に取りレジに向かいます。
そして、きれいな女性店員さんに本を差し出しますと、私の顔見まして、何かハッとした表情。
ま、まさか!ここにもいたか!ファンが!
ちょっと伏し目がちにお金を渡し、サインをせがまれる前に店を出ました。
外でもみくちゃにされることなく車に乗り込む私。
これからは、帽子と大きめのサングラスとマスクをしないと、外出もままならないな。
きっと、変装してもコンビニや銀行のきれいな女性は、私を見て、ギョッ!とするんだろうな。
その時は、逃げないで追いかけて行ってサインをしなくちゃ。っと。

最近のはまり

2015年02月04日

最近なんですが、わたくし出社時間が15分遅くなりました。
以前は、市場に行かないときは8時に家を出ていたのですが、最近は15分遅れて出てゆきます。
そのわけは・・・
「マッサン」
そうなんです。わたくし今「マッサン」にはまっております。
  
言わずと知れたNHKの朝の連ドラです。
あの「あまちゃん」には全く興味を示さなかったのに、と言うよりも、連ドラを見るのも初めてかもしれません。
内容が、ニッカウヰスキーの創業者竹鶴政孝の話と言うこともありますが、一週間ごとにエピソードが完結する内容も見やすいし、途中から見ても十分に面白い。また、俳優陣もうまい人が出ております。
毎週末には泣かせるシーンもあり、ついつい引き込まれるドラマです。
 
最近ウイスキーが売れてるらしいですが、確かに私もマッサンのウイスキーが飲みたいです。
きっと、余市で初めてウイスキーが作られたシーンを見たら、きっと買っちゃうんだろうな~

腑に落ちる

2015年02月03日

わたくし、本当の事を言いますと、<スマホ>がお嫌いです。
  
で、なんで嫌いなのかっていいますと、それが良く説明できないのです。
なんとなく嫌だ、って感じですか。
  
と言いましても、私も使っております。
電話なので、電話にメールは当たり前。
テレビも観られますし、ネットで調べ物もします。
翻訳アプリで日本語を英語やイタリア語に直したり、ゲームをしたり、はたまたお財布代わりに使ったり、電車に乗るときは切符に代わりに。ってすごいいろんなことに使ってる!今書いていてビックリしてます。
   
なのに、あまり好きじゃない。出来れば持ちたくない。
そして、もっと嫌なのは、近くで使われること。
   
<ある日の家族風景>
コタツにみんな足を突っ込み、それぞれ手にはスマホ、iPod、iPad。
それぞれ無言で画面に集中です。
私もその中にいたわけで、ふとみんなを見回して思ったわけです。
なんだこの光景は!と。
一緒にいるのに、それぞれバラバラ。
そして、気が付いたんです。
なんで嫌なのか。
   
みんな、何してるかわかんないのです。
隣にいるのに、何してるかわかんない。
昔なら、本を読んでいたり、ゲーム機で遊んでいたり、新聞を読んだり、と見渡せば何してるかわかったんです。
でも、今は画面を覗き込まない限り、わからないのです。
    
ううん?これで良いのか日本の家族光景!
ようし、今度の休みの日にはトランプを買って、みんなで大貧民大会だぁ!!