ご予約・お問い合わせ TEL 028-664-1366

よくある風景

2017年03月19日

あら、気が付けば3月!
この前お正月だったのに、本当に歳を重ねるごとに月日の流れが早くなります。

さて、うちの子供達も、一人一人旅立っていきます。
長男は昨年から横浜で働き出し、長女も昨日高校を卒業し、就職する準備で忙しそうです。
次男は今度高ですが、野球部のため、朝早くから遅くまで練習に明け暮れる毎日。
一緒に暮らしていても会話する時間もありません。

さて、先日の定休日のことです。
急に長男が帰ってくると連絡があり、久しぶりに家族みんなが揃います。
夜は私自ら腕を振るい、豪華ディナーコースを作ることに。
妻の誕生日も近いこともあって、長男が大奮発してすっごいワインをプレゼントに持ってきました。
私と娘でディナーの仕込みをし、いよいよディナーの始まりです。
普段は静かな家族ですが、楽しい美味しい夕食とあって、会話もはずみます。
気持ちよくちょっと飲みすぎた父は、コタツでうたた寝。

そういえば、私の父もよく夕飯の後にその場で寝てたことを思い出しました。
そうか、おんなじだなあ。
家族みんないるところでねてしまうって、なんて幸せなことなんでしょう!
ですから、世の奥様方。
旦那が食後にコタツやソファーで寝ている時に、
「もう、こんなとこで寝て、邪魔なんだから!」
とか言わずに、こう言いましょう。
「もうこんなことで寝て風邪ひいちゃうわよ。でも、なんて幸せそうな顔して寝てること」
と言って、静かにタオルケットをかけるのです。
すると、気がついた父は、小声で
「ありがと」
って言うんですよ。
(な、なんなんだこのいい話は!)